フォト

★お気に入り★

リンク

いつでも

  • 里親募集中
    いつでも里親募集中

« 2011モスクワワールド 男子フリー | トップページ | 2011モスクワワールド 女子フリー »

2011/05/22

2011モスクワワールド 女子SP

今度は女子です。SP、フリーとも上位2人についてはすでに記事にしたので、それ以外の選手がメインです。

がんばる子 ソニア・ラフエンテ
http://www.youtube.com/watch?v=_khdCakhfzA
最初のループで転倒。3T-2T。リカバリー? ビールマンのポジションが微妙。イーグルから2A。Slstは途中まで片足ですが、上手な人がやらないと見苦しいのよね…。このレベルの選手はこれ、やらない方がいいと思うんだけど(笑) 最後のスピンも止まりそうでした。どうしたんでしょ? 終始元気がない感じでした。



滑らないスケート ヴィクトリア・パブク
http://www.youtube.com/watch?v=lHk9EFis4xk
最初は3S。次のルッツはものすごく待ったのにダブルな上、転倒。目も当てられない。2Aもシングルに。これではなかなか厳しいですね。Slstはやはり途中まで片足で行きます。だ・か・ら! ユーロで見た時は、ま~ひたすらに「滑らんなぁ~」とため息が洩れるくらい伸びないスケートだったんですが、その時よりはよくなっているように見えました。逆にジャンプが合わなくなっちゃったのか(?)



イラ・バヌット
http://www.youtube.com/watch?v=io-UEFzSwgA
3Lz-2Tから始まりました。3Lo。Slstはやっぱり途中まで片足(笑) 結構最後の方に2A跳びました。ん~~~~。良くもない悪くもない。良いところを見つけてあげられないのが辛い。



元気いっぱい サラ・ヘッケン
http://www.youtube.com/watch?v=_acqOqbQuw8
素敵な衣装…。真央ちゃんのSPの衣装もこういうのがいいのに。
「タンゴ・デ・ロス・エクシラドス」3T-3T成功。セカンドが高かった! 3S。ワンポジションのキャメルは質はよかったけど、ちょっとトラベリング。2A。Slstはなかなか凝ってます。あれ、最初から半分片足じゃなくて後半が片足かな? ちょっと早めに終わってしまいましたが、よい演技でした! 華もあるし、楽しみですね。



頭に何を乗せてるんですか ヴィクトリア・ヘルゲソン
2F-2T。3Loオーバーターン。レイバックは由希奈はん曰く「もう少し反りがあると…」そりゃあなたのレイバックには誰もかないませんて。2Aはオッケー。Slstこの人も凝ってますね。曲の雰囲気によくあった演技でした~。



きみの頭にも何か ヨシ・ヘルゲソン
姉妹で出てるだけでもすごいのに、続けて滑るという強運。3Lz-2T。3T着氷後にツイズル。2Aも入りに工夫がありました。レイバックはやっぱりもうちょっと反ってほしい。Slstやっぱり凝ってる。姉妹で似たようなのを滑ってますね。



くすくすカニ歩き 村上佳菜子
http://www.youtube.com/watch?v=EXsAChwjvb4
ん~やっぱ衣装はあの水着もどきがよかったな~。3T-3TはURとられたそう。3Fも危ないなぁ。2Aステップアウト。入りが難しいのよね。フライング・シットスピンは踏み切りと同じ足で降りる、女子では珍しいもの。みどろが佳菜子で一番好きなのはジャンプじゃなくてステップですね。よく動いていると思います。ただ、今回は少しスピードが足りなかったかな。
あれでURとられたら厳しいなぁー(>_<)



吼える女 シンシア・ファヌフ
あら、動画がないのはなぜ。
来た。このかっけーSP。「彼女はルッツが決まるかどうか」ともう千鶴様にまでバレてる…。2A美しい。あっと2Lz-2Tになっちゃいました。スケーティングやつなぎはさすがのクオリティ。単独は3Tか。これは厳しい。レイバックは微動だにしませんね。まあとにかくSlstはかっこよくて「好き好き大好き」としか言葉がありません(笑) もうずっとこのSPでもいいのよ~



ワキワキ江利チエミ アレーナ・レオノワ
http://www.youtube.com/watch?v=Yo0Yc86dswg
髪がおばちゃんパーマというか、爆発しててビックリしました。3T-3T。あらこっちの3TはURじゃないわけ?(笑) 複雑なつなぎから3F。スピンも今日はいいですね。わかりやすい子だ。スパイラルから直接2A。Slstは彼女らしさがいっぱい詰まった楽しげなもの。ちょっと失敗しかけたのを振付でごまかしました。あら、今日はいいレオノワが出ましたね。なかなか苦しい時期が続きましたが、これで光が見えてきたでしょうか?



ここから始めたい第3章 カロリーナ・コストナー

コスの今年のプログラムは両方好き☆ 3T-3T。これは問題なしでしょう。2A素晴らしいカーブを生かして入りました。3F転倒!うにゃ~~~~~! Cistはもう、ずっと見ていたい。これだけ10分でも20分でも見ていたい。わーーー、もうフリップだけ残念すぎる 台に乗ってほしいんだよ、ほしいんだよ!



ロシアの星 クセニア・マカロワ
http://www.youtube.com/watch?v=Udhgpkba9c8
これも好きです。ナニゲにダークホースかもしれませんよ。3T-3T。大流行りですね。3Lo。2Aはちょっと危なかった、が、曲がどんどんとテンポを上げてくるところに差し掛かっていて、曲に助けられました。Slstは途中まで片足。「上手な選手がやってほしい」と思っても、上手な選手はあんまりこれ、やらないのよね(笑) 浅田真央とPちゃんくらいか?
わーやっぱりきましたね! この時点でトップに立ちました。



エレーネ・ゲデバニシヴィリ
http://www.youtube.com/watch?v=EizNkcuB3DU
またすごい衣装と金髪。この子は美人さんなんだから、余計なことしなくていいと思うんだが…。おお3Lz-2T。ルッツ決まるかどうかはこの子も大きい。3Tは両足。なんでやねん(笑) 2Aはオッケー。Fcspいいですね! ゲデ子も途中まで片足ステップ。でも曲調とあってて見苦しくないですね。今日はいいゲデ子か!? 最後まできちんと演じきっててイイ! この試合ではどこまで行けるか…!



台の中央へ 安藤美姫

さあ来ました。こちらの記事で書いたので、もう詳しく書くことはないです。大好きです、このショート。



コーチはユカ・サトー アリッサ・シズニー

楽しみにしてましたよ、シズニー。この1か月の延期は繊細な彼女にとって悪く働いていないといいのですが。うっとりとする2分半でした。フリップが少し危なかっただけで大きな失敗はありませんが、あの細かなマイナスがこの試合にあっては明暗を分けるかも知れず…。でもそんなことはどーでもいいと思えるくらいの美しいSPでした。この曲で滑りきるのがまずすごいし。美姫ちゃん、シズニーと続いて、前のグループまでの流れをぶった切りました。そして次はコルピだ(笑) 眼福タイムが続きます。



逮捕しちゃうぞ☆ キーラ・コルピ
http://v.youku.com/v_show/id_XMjYzNjQzMjIw.html
とても評判のいいこのSP。衣装も曲も振付も「みんなが望んでいたもの」に違いありませんが、本人の身のこなしが男っぽい(笑) 前にも書いたかな。3T-3Tの最初で転んじゃいました、これは痛い! 3Loはオッケー。イーグルからの流れで2Aは美しく。もったいなかった。



女社長 レイチェル・フラット

ステップではレベル4を獲りました。以前樋口センセが放送で「ステップでレベル4まで獲るには音の強弱の表現まで必要らしい」と言っていました。今回のレベル4こそまさにそれを実証したものと思います。4獲れるだけの要素をやってる選手は他にもいるでしょう。でもそれが曲表現として生きているレベルにまで達してないと、4はもらえない。そういうことかと。過去レベル4を認定されたのはコストナー、真央、あっ子ちゃん。コストナーは何度か獲ってると思います。全員曲表現には定評のある選手。4人目がレイチェルであったというのは、すべての選手に可能性を示唆する結果だと思います。



ここから始まる第2章 浅田真央

衣装がね、、、orz ずい分痩せて見えますが大丈夫でしょうか。3A行くんですか!? そこはどうしても譲れないの? ツーフットですね。つまり回転も足りないでしょう。ループは大丈夫じゃないでしょうか。3F-2Lo。3Fも危なかったな。やっぱり元気がない。体調の問題なのか、本人のやる気の問題なのか…。Slstも音からズレまくってますね。今日は滑りが伸びないからでしょうね。う~~~~ん。1つ1つがどうのというより、それ以外の問題な気がしました。延期の影響を最も受けてしまった選手に見えました。



辞めさせてもらえない キム・ヨナ

また真央ちゃんの後に滑るというスケートの神様の采配。残酷な。技術面や点数についてはもう書いたので、表現面を。「この衣装でジゼルは違和感ある人多いのでは…」そう思いながら見始めましたが、最初の部分の音楽と苦しげな表情で、「あ。ジゼルの狂気の部分だけをやろうとしてるのか」と理解しました。そう思って見るとSlstは本当にドラマチック。強い狂気を感じました。元々彼女のジャンプやステップは空間を切り裂いていくような切れ味があり、それはクールビューティーといえばよく聞こえるけど、ある意味ではちょっと恐く感じるときもあります。「死の舞踏」が傑作と思ったのはその切れ味が高貴なまでの冷たさ=高潔さに昇華されたプログラムだと思ったからで、この路線は彼女によく合っているんですよね。あの残念な007のイメージから、本来の持ち味を生かしたプログラムをもってきたことは良かったと思います。こういう演技はいくらでも見たいです。爪まで濃紺にしてきたのはいかがかと思いましたが。
このジゼルについては素晴らしい解釈の記事を見つけましたので、よろしければご覧ください。→「闇に落ちたジゼル



結果

1 キム・ヨナ(韓国) 65.91
2 安藤美姫(日本) 65.58
3 クセニア・マカロワ(ロシア) 61.62
4 アリッサ・シズニー(米国) 61.47
5 アリーナ・レオノワ(ロシア) 59.75
6 カロリーナ・コストナー(イタリア) 59.75
7 浅田真央(日本) 58.66
8 レイチェル・フラット(米国) 57.22
9 キーラ・コルピ(フィンランド) 55.09
10 村上佳菜子(日本) 54.86
11 マエ・ベレニス・メイテ(フランス) 53.26
12 サラ・ヘッケン(ドイツ) 52.73
13 シンシア・ファヌフ(カナダ) 52.62
14 アメリー・ラコステ(カナダ) 51.98
15 エレーネ・ゲデバニシヴィリ(グルジア) 51.61
16 ヨシ・ヘルゲソョン(スウェーデン) 50.25
17 イラ・バヌット(ベルギー) 49.23
18 チェルシー・リー(オーストラリア) 48.20
19 ビンワ・ゲン(中国) 47.89
20 エレーナ・グレボワ(エストニア) 46.28
21 ジェナ・マコーケル(英国) 45.99
22 ユーリア・トゥルッキラ(フィンランド) 45.70
23 イリーナ・モブチャン(ウクライナ) 45.68
24 ヴィクトリア・ヘルゲソン(スウェーデン) 45.40



いろいろと周囲のうるさかったSPでした。理解できないことは「自分はシロートだからね」ってことで終わりだと思うんですが。あなたはジャッジよりスケートを見る目があるのかと。問いたい、問い詰めたい。小一時間問い詰めたい。<古いネタ。


« 2011モスクワワールド 男子フリー | トップページ | 2011モスクワワールド 女子フリー »

02.世界選手権」カテゴリの記事

19.アーカイブ2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011モスクワワールド 女子SP:

« 2011モスクワワールド 男子フリー | トップページ | 2011モスクワワールド 女子フリー »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

ハン・ヤン時計

  • ホームページ制作
    ハン・ヤンの健康と活躍を祈っています。

関連本

楽天

奇跡の動画

  • 織田信成×吉本新喜劇

バンクーバー五輪男子フィギュア観戦記

  • 太郎さんとともに
    向こうで撮ってきた写真で、紹介しきれなかったものです。
無料ブログはココログ