フォト

★お気に入り★

リンク

いつでも

  • 里親募集中
    いつでも里親募集中

« 2011全日本 女子SP | トップページ | 2011全日本 女子フリー »

2011/12/25

2011全日本 男子フリー

男子、やっぱり見応えありました。
日本も男子がこれほど激戦になる時代が来るとは…。目頭が熱くなります(笑)

 

男は黙って3A 無良崇人
http://youtu.be/eMlKo_cLAx0
お。放送してくれるのか。4T入った! SPの出遅れから巻き返せ! 3Lz-2T、3A。そのあとも淡々と続いていきます。失敗は後半のループくらい。ただ……。なんせ覇気がない。意志を感じない。なんでそんなにつまらなそうに滑ってるの。見ている方もつまらなく感じてしまいますよ。世選の代表になったシーズンの無良くんは、何がどうでもとにかく「3Aは降りるんだ!」っていう強い意志があった。「俺の3Aを見てくれ!」って訴えてくるものがあった。いつまでもそのままでいいわけではないけど…。彼の持ち味は、こんなこじんまりした演技ではないはずなので、もったいないです。このプログラムも、彼にはまだ早かったのかも。



世界最小 宇野昌磨

スケーティングいいですね。ルッツはフルッツ気味かな。2A-3T。3F。3Lo。スピンでさえも曲表現がある。サーキュラーの曲表現は…ちょっと驚きますね。こんなに音感のいい子でしたか。2A。緩急もあります。3Lo-2T。ステップから3F-2T-2T。3Sで転倒。コレオステップもびっくりしてます、ワタシ。この難しい曲で! 昌磨が表現しようとしてる方向性が好き。教えてできるものでもないと思うので、素晴らしい素質です。荒川さんも感性を誉めてます。



SP3位(σ´∇`)σゲッツ!! 町田樹

落ち着いて、丁寧にね。最後までスピードも気を付けて! ランビ振付の「ドンキホーテ」。冒頭の2Aは3Aが抜けたのかと思ったら予定通りだったんですね。3A-2T。3Lo。ステップいいじゃないですか。このプログラムのおかげで樹に必要だった技術が練習出来ているように見えません? ゆっくりと、エッジを意識して一つ一つ丁寧にステップを踏む、という訓練がプログラムのおかげで自然とできているのかなと思えました。スピンは今日も不安(笑)大事な大事な3A!大丈夫。いつも危ないルッツも3連続でOK。3Fも大丈夫。いいぞいいぞ!コレオステップはまんまランビのコピーに感じますが、完コピするだけでもすごいので許したって。あーあとはスピンだ、スピン(笑)あちゃ、ルッツがシングルに。最後は3S-2T。彼にとって強敵なプログラムをここまで仕上げてきました。未完成には違いありませんが「ここまで仕上げてきた」と見るべきでは。3-3入れたかったですね。



デカ! 田中刑事

今年このグループで滑れるなんて、去年の刑事は考えてもいなかったでしょう。自分を誉めてあげて! 3A-2Tから。2本目の3Aはオーバーターン。3F。ん?次のスピンはあれでいいのか?(笑) サーキュラーもいいよ。体を大きく使っています。そうそう。自信をもって堂々とね。3F-3Tはセカンドで転倒。3Lz。3S-2T-2Lo! 頑張ってるじゃないか! 最後は2A。コレオステップは疲れてますが、その表現がうまく曲調とあってます。いいよいいよ!! こういうのが好きよ!



あとは選曲と振付 小塚崇彦

お。今日の小塚はいいんじゃないですか! 何か伝わってくるものがありますよ。4T成功。3Aも素晴らしい流れ。3Lz-3T。スピンは織田くんがいないので、全選手中一番上手でしょ。流れるようなサーキュラーのあとの3Aは転倒。最近では珍しいですね。あまりに気持ち良くステップが進み過ぎてジャンプに集中しきらなかったか? 3F。3Lo。3S。3Lz-2T。コレオステップいいよいいよ。みどろは初めて小塚から何かを受け取った気がします。一生懸命、誠実にこちらに伝えようとしているものがあることがわかりました。ただの正確無比な演技ではなかったですよ! 小塚でさえも、歩みはこうやって一歩ずつだということも改めて考えました。



意外性のベテラン 髙橋大輔
http://youtu.be/dpWWi_6G2xo
4Tは転倒。ん~昨日あんなによかったのに。3Aは笑ってしまうほど素晴らしい。CCSpはドーナツポジションの回転が足りないかな。スピードがないのも気になります。FCCoSpはレベル2では?(笑) 後半の3A転倒。えええええ。3F-2T。ここ3-3にできなかったの痛い。3Loは大丈夫。そのまま後ろに進むところが好き。3Lz-3T。あ、こっちを3-3にしたか! 3Fでまた転倒。おいおいおい。まあこんだけコケてもSPの大量リードがありますんで代表にはなるかな。最後のCCoSpはちゃんとレベル4獲れたと思います。きみはベテランなのにどうしてこういうことするの(笑) こういう人間臭いところが髙橋大輔の愛されるところなんだけどね~。



立派なマツタケになれ! 羽生結弦

来ました台風の目。やっちゃうんだろーなーとワクワクさせるから凄い。とにかくファイナルはすごかった。何回見たかわかりません。この選曲。振付。奈々美先生の戦略が素晴らしい。一部では「皆殺しロミオ」とか「ジュリエット不在」とか評されることもありますが、みどろは好きですよ。こんなに情熱的に求められたらジュリエット冥利に尽きるのでは。それでいてちゃんと緩急もあるのよね。ある意味では原作に忠実すぎるくらい忠実なのかも。だってあの2人死んじゃうんだよ。どんだけ純で恋愛一直線かって話だよ。こちらが引いてしまうほどむき出しの闘争心、自分が望む結果を追い求めてやまない結弦のスケートとよくマッチしてます。忘れられないプログラムの一つになりそうです。
後半で3A-3T-2T(!)を降りた時はTVの前で叫びました(笑) ほんとに。コレオステップに入る前に何か叫んでません?w 全体としてはファイナルのが良かった気がします。失うものがなかったファイナルと、手に入れたいものがある全日本という立ち位置の違いかな。


あの震災のあと、被災した結弦をどう練習させていくか。連盟や関係者が力を尽くしてきただろうことは想像に難くありませんでした。見に行くショーのほとんどに結弦が出てきて、ショーで滑りながらプログラムを作り上げていくのを見てきましたから。
影でこの日本男子の宝を支え続けてきた人の勝利ですよね。その動きの早さ。素晴らしいサポートだったと思います。



顔はレベル4 中村健人
http://youtu.be/Mg6fRCA3zFM
健人が最終滑走とか、ちょーーーーー不安なんですけど。やな予感しかしないんですけど(笑) わースケートと同時にイケメン度もレベルアップしてる。4Tは3Tになりました。柔らかい。ソフトだ。ひたすらソフトだ。3Aやっぱり転倒。しかしここからどう立て直すかが大事だ。3F大丈夫!3Lzも。いいじゃないか。スピンもいいね。おおおおお後半の3A降りた! コンボだ! 3S-2T。2Lz。2Lo。マズイ…悪い健人が出始めたかと思ったが、ジャンプはこれで最後だから一安心。コレオステップもよかったし。なんかうまくまとめたじゃないですか! ホントに健人ですか? こんなに上手でした? 見違えるようですね。欲を言うなら、前半でもスケートに緩急があるといいですね。後半はきっちり上げてきてましたから。ひたすらソフトな前半で、途中で寝てしまうかと思うほどソフトでした。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


1位 高橋大輔 254.60
2位 小塚崇彦 250.97
3位 羽生結弦 241.91
4位 町田樹 213.48
5位 無良崇人 204.21
6位 村上大介 203.41
7位 田中刑事 201.45
8位 中村健人 195.94
9位 宇野昌磨 190.42
10位 日野龍樹 188.30
11位 坪井遥司 178.72
12位 木原龍一 178.64
13位 吉田行宏 165.82
14位 佐々木彰生 164.84
15位 堀之内雄基 155.33
16位 川原星 149.01
17位 近藤琢哉 148.42
18位 小沼祐太 147.59
19位 郡山智之 145.49
20位 中村智 134.82
21位 松村成 133.68
22位 宮崎勇人 124.63
23位 江口涼一 124.08
24位 玉田裕也 115.97


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


おそらく世選は髙橋・小塚・結弦の3人で決まりだと思います。
無良くんもダイスも追い上げましたね。刑事もがんばりました。
樹はSP・フリーともクワドなしでもこの評価を得られたのは良くなっている証拠。
四大陸出られるといいなー。

« 2011全日本 女子SP | トップページ | 2011全日本 女子フリー »

05.国内選手権」カテゴリの記事

19.アーカイブ2011年」カテゴリの記事

コメント

みどろさま怒濤のアップお疲れ様です!

全てにうんうんと頷いてしまいました。
特にわたしの大好きな無良くんについて、まったくもってワタシも同じ事をずっと思って居たので…ちょっと嬉しかった(いや喜んではいけないのか…)

無良くんのこのプログラムは生で見るの3回目なのですが、何だかんだで毎回微妙に違う(笑) 今回は特に振り付けや音楽に追われてる感じがすごくしました。
結局最初にみたインカレのが一番よかった!何より自信に満ち溢れてたし(メンツ的にそうだったのかも)振り付けもねっとり感がでてたしクワドもキレキレでした。

なんだか回を重ねるごとに迷走していって、ぶっちゃけドイツの試合の後はもう嫌いになりそうでした。
今回はまだ必死さが垣間見えたからまだよかった…でも彼にこれ以上を求めるのはいけないのでしょうかね?もっと上をめざすにはもっともっと頑張って欲しいのですが…もっと出来る子だと勝手におもっているのでずが…すみません熱くなっちゃいまして…無良バカなのでワタシ…

それから現地でみて凄いと感じたのはこづで、出てきた時から凄い集中してて、なによりやってやる!ってオーラがすごかったです。ショートとはまるで別人でした。 どしろうとの私でもわかるくらい滑りが別格でジャンプもすごかった!テレビでみてなにも感じなかったナウシカ、とってもいいプロだと思いました。そしてこづだけ、ほとんど滑ってる時音がしなかったんですよね。いやすごかった(←こればっか)
今回は大ちゃんにあんなに引き離されてたのに、逆転してやる、絶対負けない!っていうこづの意志がとても感じられましたよ。

あとはしょーまとゆづがやっぱスゲエ!恐ろしい!ってなったかな。あきおもたのしくてよかった!

試合終えた選手みんなのほっとした笑顔も印象的でした。みんなこの試合にかけてたんだなぁとしみじみ感じて、心からお疲れ様と思いました。

いや、やっぱ試合はいいですね。おもしろかったです。

長々失礼しました。

とみぞうさーーん、楽しまれたみたいですね~
生観戦ならではの感想!

無良くん、生でもう3回も見てるんですね
私も彼はもっとできる! というか野性味あふれるダイナミックなスケーターになれると思うので、今回は「・・・。」でした。
四大陸で何か掴んでくれるといいですが。

> いや、やっぱ試合はいいですね。おもしろかったです。
いいよね、いいよね~。羨ましい!(2回目)
私も来年は行きたいな~全日本。

こんにちは。
抜け殻になったさっちょんです。
今年の男子は凄かったですね。見逃すまいとするあまり、詳細ばかり覚えてて全体的な印象がぬけてたりします。
なので冷静な記事アップありがたいです!

最終Gの公式練習&6分間練習からすごく面白かったわ〜。
どこ見ていいかわからなくなるので、羽生くんとデカのみ見てました。

デカ頑張ったよね。試合で強くなるってこういう事か!みたいな勇気をもって挑む姿に
お母さん目線で「けいちゃんガンバっ!」でした。

羽生くん3A-2T-2Tは現地でも歓声あげましたよ〜、もちろん!
最後のステップ前の「吼え」は、一番近いであろうキスクラ上にいた私にも聞こえなかったわ…。でもサルコウぬける瞬間にへっと笑ったような顔になったのは見えたの。裏だったから…。

私のまっちーのフリーはなんとか仕上げて来た、って感じで…でも完成形が見たい!
とっても見たい!ショートに比べるとちょっと彼の良さが出きってないですよね。
MOIはキラキラしてて、一気に体温あがりましたw
とーっても素敵だったのよ…私のまっちー。

やっぱ全日本は燃えますね。燃えカスです。

みどろさんこんにちは。

みどろさんの文章は、愛があるのか無いのか、褒めているのか皮肉っているのか良く分からなくて、やっぱり面白いなあと思いながら読みました。
今回も声を出して笑ってしまいました。

……みどろさんだったら、私はプルのこと好きだけど、何言ったっていいですよ、面白いからw


むら君なんですが、先シーズンの彼のスケートには爽快感みたいなものを感じてて、でも今季は重く感じています。
フェロモンがあるとか言いますけど、それはおそらく一部の女性ファンが感じているもので、自然に出ているもので、(それはそれですごいけど)
意図として出している表現って何だろうっていうと「……」ってなってしまう。
なるほどと思いながら読みました。


あと町田くんのノーミス版ドンキホーテご覧じゃないようでしたら、どうぞ~。
http://www.youtube.com/watch?v=29pZYUvo8Hk&feature=related
この試合、何気にデニスが4T決めて二位だったり。ランビ対決(笑)

ではでは。


さっちょん様も! 生ならではのコーフンコメント!!ww

いいな~やっぱりその臨場感は現地で見たからこそよねー。


「わたしのまっちー」

????

わ た し の まっちーよっ(火花バチバチ

yoshikoさん、コメントありがとうございます。


> みどろさんの文章は、愛があるのか無いのか、褒めているのか皮肉っているのか良く分からなくて

Σ( ̄ロ ̄lll)
バ、バレてる………www

基本褒めてるつもりなんですが、ずっと褒めコメント書いてるとたまにツッコミ入れたくなるというか毒を吐きたくなるというか、オチを付けたくなるというか…www

なんか笑いを取りたい、というスケベ心が出てしまっている……のかな??

わぁ~、みどろさん、再開されてたんですね!おかえりなさいませ。

全日本はどっぷり現地観戦しました。
テレビとは違うな~とも思い、席によっても違うな~とも思い、フィギュアスケートって面白いな~と改めて感じた試合でした(生観戦初めてってわけじゃないんですが…^^;)。

高橋大輔選手の演技前のすごい期待感と、演技後の超微妙な雰囲気が忘れられませんです、ハイ。
観客に溺愛される選手って、その分、反動も受けなきゃいけないんだなぁ…と。
数年後には、羽生選手がその立場にいるのかな?などとも思いました(今は、たとえSPでミスしても、よくがんばった!って思いで見ちゃいます)。

「フィギュアスケート氷上の系譜」という特番の中で、佐野稔氏が真面目な表情で(いや、別に真面目だからおかしいと言いたいわけじゃないんですけど ^^ゞ)、「タスキを渡す、きれいにじゃなくてむしり取るわけですが」と言ってたのを何故か思い出します。

今回はむしり取れなかったけど、タスキが繋がるルートがはっきり見えた全日本だったと思いました。

フィギュアスケート、楽しいですね!

白猫さん!! お久しぶりです。

今年も全日本、生観戦だったんですね。
白猫さんの生ならではの感想も興味深く読みました。
結弦のロミオ、私も生で見てみたいなと思いました(ショーでは見たけど)。


> 「タスキを渡す、きれいにじゃなくてむしり取るわけですが」
まさに今回、むしり取りに掛かっている若手と、手放さんとするベテランがぶつかった試合でしたね。この攻防をこの先も楽しみたいと思ってます。


> フィギュアスケート、楽しいですね!
楽しい!! 楽しい楽しい。今年もよろしくおねがいします

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011全日本 男子フリー:

« 2011全日本 女子SP | トップページ | 2011全日本 女子フリー »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

ハン・ヤン時計

  • ホームページ制作
    ハン・ヤンの健康と活躍を祈っています。

関連本

楽天

奇跡の動画

  • 織田信成×吉本新喜劇

バンクーバー五輪男子フィギュア観戦記

  • 太郎さんとともに
    向こうで撮ってきた写真で、紹介しきれなかったものです。
無料ブログはココログ