フォト

★お気に入り★

リンク

いつでも

  • 里親募集中
    いつでも里親募集中

« 2015年7月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月の記事

2015/10/29

スケートアメリカ2015 男子

スケートアメリカ、メンツが豪華すぎて吐くかと思いました。

ハン・ヤンにデニスに昌磨。
アモディオ、無良くん、ロスくん、ジェイソン…。
集まったなあ~。


そして次々おかしなことが起こる試合でした。

 
 

続きを読む "スケートアメリカ2015 男子" »

2015/10/28

スケートアメリカ2015 女子

始まってしまいました。GPシリーズ。
みどろにとっては、いつも途中から楽しいんだか辛いんだかわかんなくなってくる年中行事(笑)



やりますよ、今年もやります
 
 
 

続きを読む "スケートアメリカ2015 女子" »

2015/10/10

ハン・ヤンを探そう。Growl編

第2弾です。第1弾はこちら



D.O.が愛おしくてさー。
この愛おしさはハン・ヤンに対するものなのかD.O.に対するものなのか
わかんなくなってくるのよー




あまりに見すぎてスホさんはパトリックに見えてくるし、Suho



チャニョルはジンソに見えてきたよ。
Chanyol



2本目はEXOをスターダムの地位に押し上げた「Growl」です。
見ればハン・ヤンはすぐ見つかるんだけど、
画面が暗いし、全体を映すことを重視してるMVなので、
あんまり個人がフィーチャーされないから
「その瞬間」しかわからないかも。



はい、スタート

 
 
 

続きを読む "ハン・ヤンを探そう。Growl編" »

2015/10/05

ジャパン・オープン2015

一般的にもシーズンinを知らせるジャパン・オープン。

ハン・ヤン探し」は日々進めつつ(←超楽しい)、先にこっち。


みどろはCaOIのみ生で見ました。JOは録画視聴です。




●男子●


あなたとわたしの ブライアン・ジュベール


唯一のプロ参加。よく決断したよね。
ソチ以降、日本のショーにもたくさん来てくれたな。
アタシは嬉しいよよよ(涙




明日はどっちだ ジェレミー・アボット


最初にフリップを失敗。ここに3Fからのコンビネーションを入れるつもりだったってことは、クワドレス(←新語)の予定だったんでしょうね。
彼のスケーティングの素晴らしさ、スケート美学はわかるし、好きだし、これからも見たいとは思います。
誰もやってないことをやってるので。
でも言ってしまうけど、試合でなくてもいいよ、アタシは。アボさんよ。




白い歯と美声 村上大介
https://youtu.be/FtF__zBC6Cs

DOIの時は「Bring him home」だったんですが、あれショートなのかな? 変えたのかな?
yoshikiの美しい曲をもらったようで、この曲に合った演技ができれば、彼もメダル候補に名乗りを上げられる内容だと思いました。
が、まだやっぱりスケーティングに緩急がないと感じました。
あの雄大な曲に対しては、伸びももう一つかな…。




オールドスタイル ハビエル・フェルナンデス


古いなあ。相変わらずオールドスタイル。
別に悪口ではないです。単純な感想。もうこの路線で行くんでしょうね。
と、なるとジャンプの成否で勝負が決まりますでよ。
とりま、今年もチャンピオン候補には違いないことがわかる演技でした。




Welcome back! パトリック・チャン


ある意味彼も変態よねえ(笑)
ただ滑ってたところ、最初のクワド(3Tになったけど)に行く前くらい?
ジェイソン・ブラウンでさえ中二に思えるわ。
今回は抜けもあったし、ジャンプ構成はこれからまだ変わるとは思います。
羽生やハビやデニスと戦ってどれくらいかと考えたときもクオリティで見劣りはしない。
どころか、やっぱりパトリックが一番だと思うわー。
あとはジャンプをソチのシーズン並みにフルに入れた時、どこまでできるか、でしょうか。
そしてやっぱり。本音をこぼすと、彼にオリンピックの金メダルをあげたい。今でもそう思ってる。




小さな巨人 宇野昌磨


昌磨様…(笑)
DOIで見たときはこのプログラム、「何だかなー」って思ってたんです。
また同じ路線なんだな、って。
でも今回の演技を見たらこれでいいんだなと思いました。
後半にクワド跳んだんでびっくりしましたが、その分3Aが2本とも前半になってるからプラマイゼロかと。
デニスと同レベルには来たかな。
もう十分、全日本で羽生を脅かすレベルですぜよー。
どころか世界レベルで見てもTOP狙える構成ですよー。
(でも先にパトリックを見てしまったので^^;)




●女子●


午後の紅茶 アシュリー・ワグナー

https://youtu.be/nlQPVGJslC0

なぜこのフリー、持ち越すの???と一瞬思ったけど、もはやアシュリーにはこの路線しか残ってないかと。
進んでしまった針は戻せないのだよ(笑)
今さらブラックスワン的なものもねー。サムデリもやっちゃったし。
あれやるなら、エレメンツを確実にしていかないとだし、でも今のアシュリーはそっちのが難しいし…。
ドヤドヤして曲の盛り上がりに助けてもらって、一定のクオリティにまとめる、
ということかもしれん。ただ単に間に合わなかっただけか?w




知性の表出 宮原知子


リストの「ためいき」。
本当にため息が出るような演技でした。いいよいいよ。
ルッツ2本入ると強い。
ランビが雑誌の取材で「知子はシャイに見えるが?」という質問に「彼女はシャイなんかじゃない」って答えてたんですよ。
「彼女は努力家で、○○で、××で…」と長所を並べた最後に「知性がある」と。
ホントに。なんでしょうねえ、品があるし、知性を感じます。
DOIやPIW、フレンズでも見ましたが、少し体が大きくなって、もうリンクでもさほど見劣りしなくなりました。




金メダリストの帰還 アデリナ・ソトニコワ

https://youtu.be/7NC1rN8J1zs

That's おロシア選曲。
でも突如別の曲がカットインしてきたりしないで、一曲で最後まで見せ切りましたんで、これはこれでよかったと思います。
彼女にも合ってた。ていうかみどろは彼女の魅力がどこなのか、今もまだわからないんですけどね。
こんなにいつまでもピンとこない金メダリストはタラ・リピンスキー以来だな。
それでもブランクを感じさせないスピードとクオリティ。プログラムももう出来上がってるから、今年リーザとどういう戦いを見せてくれるか、楽しみにしたいと思います。




名前は最強 グレイシー・ゴールド

https://youtu.be/obWgu0ecT94

彼女もいつも同じ路線。一度メダルを獲るまではこんな感じで行くのかな。
特に感想も、、、ないかな。ハハハ。
プログラム構成も昨季と大して変化なし。




永遠の少女 浅田真央


あら真央さん、ここまで仕上がってましたか。
まだやるんだねの3Aは、入りがスムーズになったのでクリーンでした。これまでで一番いい3Aだったんじゃないかと思ってます。
いつも不自然にしゃがみ込んで入ってたのが気になってたので。
肩の力が抜けていて、全体を通して無駄な力みがなかったのがよかったと思います。
カロリーナのように、一段落して自由になれているならいいけどな。
もし、彼女がまだまだ世界一を目指しているということならば、
本人が「55%の出来」と言っていたように、みどろもそれくらいに感じました。
プログラムは素敵でした。




爆走するマダム エリザベータ・トゥクタミシェワ


すごかったよねえ。笑っちゃったもん。
またお色気うっふん路線なのかと思ったら。
stsqの内容と、ラストのあのスピードを見てしまうと、やはりこれが世界TOPと。
知子ちゃんも真央さんも頑張らないと。





・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆





●結果●

PL Competitor National Points
1. Shoma UNO JPN 185.48
2. Javier FERNANDEZ ESP 176.24
3. Patrick CHAN CAN 159.14
4. Jeremy ABBOTT USA 153.72
5. Daisuke MURAKAMI JPN 145.77
6. Brian JOUBERT FRA 105.51
PL Competitor National Points
1. Mao ASADA JPN 141.70
2. Satoko MIYAHARA JPN 134.67
3. Elizaveta TUKTAMYSHEVA RUS 128.34
4. Adelina SOTNIKOVA RUS 118.81
5. Ashley WAGNER USA 117.84
6. Gracie GOLD USA 114.53
女子はアデリナも戻ってきたし、久しぶりに面白くなりそう!

もう今月末からGPシリーズが始まります。
初戦、スケートアメリカは毎度日本人が優勝することで有名なので、昌磨様、舞台は整ったわよ!

NHK杯はチケットも宿も無理だよね(笑)
今年もTVで見ます。



web拍手 by FC2

2015/10/02

ハン・ヤンを探そう。Call Me Baby編

これは私の仕事だよな…?




「そうだ、お前の仕事だ間違いない。」




という天の声が聞こえたので。

PCかスマホからご覧ください。携帯のかたは「PCモード」で見てください。画像が正しく表示されません。

 
 
 
 

続きを読む "ハン・ヤンを探そう。Call Me Baby編" »

« 2015年7月 | トップページ | 2015年11月 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter

ハン・ヤン時計

  • ホームページ制作
    ハン・ヤンの健康と活躍を祈っています。

関連本

楽天

奇跡の動画

  • 織田信成×吉本新喜劇

バンクーバー五輪男子フィギュア観戦記

  • 太郎さんとともに
    向こうで撮ってきた写真で、紹介しきれなかったものです。
無料ブログはココログ